男性のための夫婦関係修復相談
夫婦関係がうまくいかないと感じたら、一人で悩まずに専門家のオンライン相談に、

ぜひ、ご相談ください。

夫婦関係修復の相談ルームを設置した経緯


私は、女性弁護士として25年間、女性たちからの離婚相談、離婚調停、離婚裁判の

ご依頼に応えてきました。
1000人以上の女性たちから、直接、離婚を決意した理由をお聞きしました。


なぜ女性が離婚を決意するのか?

実は、男性たちにはよく分かっていません。


離婚をされてしまう男性は、決して悪い方ばかりではありません。
男性と女性の心のボタンの掛け違いから、両者の間には、いつしか大きな距離が開き、

ついには関係修復が困難なところにまで至ってしまうのです。


 
男性の物の見方、感じ方、決断の仕方と、女性の物の見方、感じ方、決断の仕方は全く異なります。
しかし男性は、女性も、自分と同じように物を見て、感じて、決断していると勘違いしてしまっているのです。
 男性は、女性が男性に「何を求めているのか?」を分かり、その思いを汲んだ行動できるようになると、夫婦の関係性は劇的に良くなっていくのです!



 男性は、女性が男性に「何を求めているのか?」が分かるようになってくると、夫婦関係が劇的に良くなるばかりでなく、会社においても女性社員たちからの評判が良くなり、仕事においては女性のお客様の気持ちを掴むことができ、ビジネスにおいても、大きく発展していくことができます!
 

熟年離婚、男性が喪失する3つのもの
熟年離婚をすると、男性は、3つの重要なものを喪失します。

 それは、

1つ目は経済的な喪失。

2つ目は健康寿命の喪失。

3つ目は家族の喪失となります。

ここで、この3つの喪失の中身について、各々、みていきたいと思います。

LINE@にご登録してくださった方、全員に、夫婦関係修復アドバイザー・弁護士 小林玲子が、25年間の弁護士経験の中で、培ってきた情報を基に作成した「熟年離婚危険度チェックシート」をもれなくプレゼントさせていただいております。

   LINE@ のご登録は、こちらから!

line_f_btn.png

熟年離婚は男性に、1経済的喪失(財産分与、慰謝料、年金分割)、2健康寿命の喪失、

3家族の喪失という重大なデメリットをもたらします。

こんな熟年離婚を回避するためには、出来るだけ早い時期に、熟年離婚の危険度をチェックし、夫婦関係修復のための対策・行動をとっていくことが不可欠となります!

危険度チェックシート□に、2つ以上のチェックが付いた男性は、熟年離婚の可能性がある方です。

早目の予防に努めることをお勧めします。

危険度チェックシート□に、5つ以上のチェックが付いた男性は、熟年離婚の危険性が極めて高い方です。

直ぐに、対策を立てましょう。

コスモス相談ルームでは

誰しもが、結婚生活上には、何らかの多少の問題は起こるだろうと考えています。

しかし、実際に問題が起こってみると、その対応や、処理の仕方が上手くいかないことが多く、つらい悩みの根源となってしまうことも現実です!
 

小林玲子の​コスモス相談ルームでは、男性のために結婚生活における様々な悩みのご相談を承っております!

どのようなことでも、あきらめる事なく、勇気を出して、ぜひご相談ください。

ご相談後、夫婦関係を修復して、夫婦円満な関係を築いているご相談者は、多数いらっしゃいます!

ご相談者の個人情報やご家族に関するプライベートな重要情報は、外部には一切漏えいしないよう厳重に保管しておりますので安心してご相談下さい。

夫婦という特別な関係を上手く保ち、自分の家庭を持つことの歓びを感じられるよう、弁護士兼夫婦問題の専門家である小林玲子が心を込めてサポート致します。

​*男性アドバイザーによる相談をご希望の方は、メールの方にその旨、お書き添えください。

​実際の面談はオンラインです

プロフィール

プロフィール.jpg

夫婦関係修復アドバイザー。弁護士(H5年司法試験合格)。

コスモス法律事務所副所長。埼玉県在住。

女性の弁護士として、25年間、1000人以上の女性たちから、離婚相談・離婚調停・離婚訴訟のご依頼を受けてきました。また家庭裁判所の調停委員としても、家庭内紛争の調整にあたらせていただきました。

沢山のご夫婦の離婚を見てきた経験、また私自身もプライベートで離婚を体験していることから、「離婚」のもつ、一つの家庭が壊れていく悲しみというものを、人一倍、痛切に感じられるようになりました。

そこで近年、夫婦関係に問題が生じているご夫婦が、「離婚」という決定的な破局を迎える前に、夫婦関係の「修復」をしていくための研究を行い、「夫婦関係の修復のための相談」に力を入れるようになりました。

timo-stern-EvcUtLF12XQ-unsplash.jpg

夫婦関係修復相談を受けられた方からは、こんな声をいただいております。

「もう絶対に離婚しかありえないだろうと思っていたのに、相談を受けてから、夫婦関係が劇的に改善しました。」

「玲子先生の相談を受けてからは、夫婦円満に過ごしています。」

「本当に、玲子先生に相談して良かった!」と。

夫婦円満関係の構築、パートナーシップの形成は、幸福な人生を創るうえで、極めて重要な事柄です!

しかし、学校等では、教えてもらえません。

多くの男性たちは、ほとんど学ぶ場所がないまま、本番の「結婚生活」に飛び込み、そして当然のように結婚生活の中で、大なり小なりの壁にぶつかります。

しかし、男性たちがこのような壁にぶつかったときに相談できる先は、皆無なのです。

悩みを持った男性が、男友達に相談しても、飲み会の雑談として終わってしまいます。

また自分の父親に相談したとしても、世代が異なるために、有効な解決策は示してもらえません。

だからといって、同世代の女性の友人に会って相談すると・・・夫婦関係が微妙な時に、女性と二人っきりで会っていたということになり・・・、妻に知れるところになると、それこそ致命的な傷にもなりかねません。

そして、多くの男性たちは、修復の方途も見つけられないまま、なすすべもなく「離婚」という破局に至ります。

しかしながら、なぜ、夫婦関係が円満にいかなくなっているのか原因を理解し、その解決のための適切な方途を、実行していけば、夫婦関係は劇的に改善します!

男性たち、勇気を出して幸せの方向へ歩みを進めましょう!

​* 男性アドバイザーによる相談をご希望される男性は、メールの方にその旨をお書き添えください。

コスモス相談ルームには
東京、埼玉、神奈川、千葉、茨城、群馬、栃木、福島、静岡の他にも、
全国各地から多くの方が、夫婦・離婚・パートナーシップに関する相談に来られております。

オンライン相談では、
日本全国は勿論、海外居住の日本人の方からも、
多数の相談の申込みを頂いております。

  メールに下記の①~⑦の事情を書いて、相談日の前日までに送信していただくと、夫婦関修復アドバイザー・弁護士は事前にその内容を読まさせて頂きます。

このメールの事前読了は、無料で行わせていただいております。

<メール記載事項>

①奥様との出会い、交際し、結婚した経緯

②お子様が生まれた時の状況、その後の子育てのご様子

(なお、育児を巡る意見の対立等があればお書きください。)

③ご夫婦が、うまくいかなくなってきた時の状況

④夫婦間の最後のセックスの時期

⑤なぜ、④が最後になったのか?その理由。

⑥現在、抱えている問題。

⑦今、一番聞いておきたいこと。

​*書きずらい項目については、飛ばしてもらって結構です。

*男性のアドバイザーによる相談を希望される方は、その旨、お書き添えください。

1度目の相談は、小林玲子が行いますが、2度目の相談からは、男性アドバイザーによる相談も可能です。